地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」

黒部・入善・朝日のマチの話題

黒部・入善・朝日のお花見さんぽ

散歩コースにぴったりの桜スポットをご紹介します。のんびりとお花見さんぽをしてみませんか。

入善エリア

黒部川堤防桜堤

黒部川を山側に進んでいくとピンクの道が見えてきます。
どこまで続くの?というくらい長い桜並木はなんと1.2kmもあるそうです。
約170本の桜は昭和42年に入善町民の手によって植えられました。

あまりにも長いのでどんな風に写真をとっても見切れてしまいます...!

 

透き通った水路と桜と田園風景、また背後には立山連峰が楽しめるとあってカメラを携えた方がたくさん歩いておられました。

さくらの名所70選の一つです。

 

散策路も整備されており、屋根付きの休憩スポットもありますよ。川のせせらぎを聴きながらのんびりと桜を楽しめますね。お弁当を持ってピクニックなんていかがでしょうか。

墓の木憩いの水辺

黒部川堤防桜堤の水路沿いをさらに山側に進むと、突き当たりに「墓の木憩いの水辺」があります。
(墓ノ木自然公園の入り口手前くらいです。)
こちらも見応えのある大きな桜を見ることができます。

地面すれすれに枝が垂れ下がっているので幹の近くにいくと桜のドーム内にいるようです。
レジャーシートを簡単なお弁当を持って行けば贅沢なお花見を楽しめますね。

ひとやすみポイント

 

散策でたくさん歩いてお腹が空いた...というときは
近くの飲食店にも足を運んでください。

よか楼宇奈月さんではラーメン・定食・一品料理と種類豊富なメニューをご用意しています!
まいぷれのオススメは水餃子です。

宇奈月麦酒館さんのレストランもお食事はもちろん、コーヒー、紅茶、デザートなどの喫茶も充実しております。お土産に「宇奈月ビール」いかがですか。


下山芸術の森 発電所美術館

アートと一緒に桜を楽しめる素敵なスポットです。
敷地内の各所にアート作品が展示してあり桜と作品のコラボレーションが楽しめます。

これは今しか見れない景色ですね!

多品種が植えられているようで美術館は色々なピンクのお花に囲まれています。
広い芝生エリアがありますのでお子さんを連れて走り回っても大丈夫ですよ!

枝が枝垂れていて桜がカーテンのようです。
枝の間に見えるレンガ造りの水力発電所は国の「登録有形文化財」に登録されています。

花弁がたくさんある品種です。
重なりが美しいですね!

ひとやすみポイント

 

ただいま美術館は3月26日(月曜日)から4月20日(金曜日)までの間、展示替えや企画展のための作家による下見や検証のため、休館中です。

 

ですが、休館中にも桜のイベントがあるのでお見逃しなく!

 

ワークショップイベント

 

発電所美術館でお花見をしよう!(4月14日開催・事前申込みが必要です)


その他入善エリアのイベント案内

 

第12回入善桜まつり(4月6日開催)

次のページ3ページ目は朝日エリアのご紹介