地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

黒部市美術館開館25周年 風間サチコ展 ーコンクリート組曲ー

 黒部市美術館のニュース

「黒部市美術館開館25周年 風間サチコ展 ーコンクリート組曲ー」
黒部市美術館開館25周年
風間サチコ展 コンクリート組曲
2019 年 10 月 12 日(土)- 12 月 22 日( 日) 黒部市美術館

概要
風間サチコは、ダイナミックに表現された黒一色の木版画を主に制作します。その作品世界は鑑賞者を強く引き込んでいきます。原爆の図丸木美術館での個展「ディスリンピア 2680 」(2018 年)や、Tokyo Contemporary Art Award2019-2021 受賞( 2019 年)等、近年においてますます注目を浴びています。風間は、近現代の社会的な事象への関心を起点として、その根源を、いくつもの過去の事例を参照することで露にしていきます。批判的な精神を持ちながらも、コミカルな表現や独自の物語世界を構築することで、感傷的なところからは距離をとる姿勢が貫かれ 、作品に多面性が備わっ ています。
本展では、コンクリートをめぐる開発史を機軸として、黒部ダム、立山信仰、戦争遺跡等のリサーチを通した新作を発表いたします。本展を通して各々が自身の考えを持ち、改めて現在そしてこれからの世界を見つめる機会を共有できれば幸いです。

出品作家
風間サチコ (かざまさちこ)

出品作品
版画作品 5シリーズ他
○新作 《 クロベゴルト 》( 6 点)、 2019 年 、 木版画、 各 130 × 91.5 cm
1.「 KUROBE GOLD 」 2. 「ローレライ」 3. 「 Fasolt&Fafner 」
4.「侏儒の王国」 5. 「新秩序」 6. 「ヴァルハラ」
○新作 《ゲートピアno.3》 、 2019 年 、 木版画、版木
●《 ガソリンで見た夢 》( 15 点)、 2001 年、木版画 (和紙、墨汁、パネル) 、各 51.5 × 72.5 cm程度
●《 ダイナマイトは創造の父 》( 9 点) 、 2002 年、木版画 (和紙、墨汁、パネル) 、各 42 × 59 cm 程度
●《 ディスリンピック 2680 》 2018 年、木版画 (和紙、油性インク) 、242.4 × 640.5cm

作家について
風間サチコ Sachiko Kazama( 1972年生まれ、東京都在住)
1996年武蔵野美術学園版画研究科修了。 2006 年「第 9 回 岡本太郎記念現代芸術大賞 優秀賞」、2016 年「第 8 回 創造する伝統賞」、 2019 年「 Tokyo Contemporary Art Award2019-2021」受賞。主な展覧会に「ディスリンピア 2680 」(原爆の図丸木美術館、2018 年)、「ヨコハマトリエンナーレ 2017 島と星座とガラパゴス」(横浜美術館、 2017 年)、「第 11 回光州ビエンナーレ The Eighth Climate (What does art do?) 」(光州ビエンナーレホール、 2016 年)、「電撃!!ラッダイト学園」(無人島プロダクション、 2016 年)、「アジアン・アート・ビエンナーレ 2015 Artist Making Movement 」(国立台湾美術館、 2015 年)、「六本木クロッシング-アウト・オブ・ダウト」(森美術館、 2013 年)など。

主な個展
2019「『東京計画 2019 』 vol.2 風間サチコ:バベル」 gallery α M 、東京
2018「ディスリン ピ ア 2680 」 原爆の図丸木美術館、埼玉
2016「府中市美術館公開制作 69 風間サチコ『たゆまぬぼくら』」 府中市美術館、東京
  「電撃!!ラッダイト学園」 無人島プロダクション、東京
2015「残暑お見舞い申し上げます。フロ~ム無人島(風間サチコ)」 無人島プロダクション、東京
2005「クリテリオム 64 : 風間サチコ」 水戸芸術館現代美術ギャラリー、茨城

主なグループ展
2018「 The Long Story 」クイーンズランド州立美術館、ブリスベン、オーストラリア
2017「ヨコハマトリエンナーレ 2017 島と星座とガラパゴス」横浜美術館、神奈川
「TARO 賞 20 年 20 人の鬼子たち」岡本太郎記念館、東京
2016「あざみ野コンテンポラリー vol.7 『悪い予感のかけらもないさ』」横浜市民ギャラリーあざ み野、神奈川
「光州ビエンナーレ The Eighth Climate (What does art do?) 」光州ビエンナーレホール、光州、韓国
2015 「 18th DOMANI ・明日展」国立新美術館、東京
「 2015 Asian Art Biennial: Artist Making Movement: 」国立台湾美術館、台中、台湾
「 passage 永遠の一日」国際芸術センター青森、青森
「高橋コレクション展 ミラー・ニューロン」東京オペラシティ アートギャラリー、東京
2013「六本木クロッシング アウト・オブ・ダウト」森美術館、東京
2010「 VOCA 展 2010 現代美術の展望-新しい平面の作家たち」上野の森美術館、東京
「移動 ~無人島 in 高円寺での最初で最後のグループ展~」無人島プロダクション、東京
2009「どろどろ、どろん 異界をめぐるアジアの現代美術」広島市現代美術館、広島
2007「平成 17-18 年度 文化庁買上優秀美術作品展」日本芸術院会館、東京
2006「第 9 回 岡本太郎記念現代芸術大賞( TARO 賞)展」川崎市岡本太郎美術館、神奈川

受賞歴
2019「 Tokyo Contemporary Art Award 2019-2021 」東京都/トーキョーアーツアンドスペース
2016「第 8 回 創造する伝統賞」公益財団法人 日本文化藝術財団
2006「第 9 回 岡本太郎記念現代芸術大賞( TARO 賞)」 優秀賞
1994「パルコ アーバナート #3 奨励賞」 山本容子賞
1992「パルコ GOMES マンガグランプリ '93 」 岡崎京子賞

【 展覧会情報 】
主催|黒部市美術館[公益財団法人黒部市国際文化センター]
共催|黒部市、黒部市教育委員会、北日本新聞社
助成|芸術文化振興基金、公益財団法人アサヒグループ芸術文化財団
協力|無人島プロダクション、株式会社MITAI
後援|北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ、みらーれTV、新川コミュニティ放送
休館日|月曜日(但し 10 月 14 日、 11 月 4 日は開館)、10 月 15 日・ 16 日・ 23 日、 11 月 5 日・ 6 日
開館時間|午前9 時 30 分-午後 4 時 30 分(入館は午後 4 時まで)
観覧料|一般 500 円 (400 円) 、高校・大学生 400 円 (300 円 )
( )内は 20 名様以上の団体料金
*中学生以下無料 *障害者等手帳をお持ちの方と付添 1 名無料
お問合せ|黒部市美術館
TEL. 0765-52-5011 / FAX. 0765-52-5011 shakudo kurobi ni po.ne.jp
企画担当 | 尺戸智佳子(黒部市美術館)

関連事業|
●オープニングセレモニー&アーティストトーク
10月 12 日(土) 14:00 ~14:45
会場 : 黒部市美術館内
*展覧会観覧券が必要です。

●みんなで作ろう!黒部ダム曼荼羅 *要予約
風間さんが下絵を作った「黒部ダム曼荼羅」の部分をみんなで彫って、紙に刷り、本展で展示します。
2019年 10 月 27 日(日) 10:00~16:00 頃
講師 : 風間サチコ
会場 : 黒部市美術館
参加料 : 1,000 円(展覧会観覧券含む)
定員 : 10 名程度
対象 : 小学 5 年生~大人

●見て!感じて!作品鑑賞ツアー *要予約 申し込み開始日: 9 月 10 日(火)
黒部市美術館での作品鑑賞及び、風間さんが取材した黒部ダムを見学するバスツアーです。
共催:黒部市立中央公民館
2019 年 10 月 31 日(木) 8:20~18:00 頃
講師:久保貴志(朝日町教育委員会事務局学芸員)
尺戸智佳子(黒部市美術館学芸員)
集合解散 : 黒部市美術館
定員:25 名
参加料:3200 円(入館料、 電気バス代)

*グループでのお申し込みの場合2 名までとします。
*詳しくは申し込み後に参加のご案内を黒部市立中央公民館より郵送いたします。
*スケジュールに変更のある場合がございます。
*昼食は各自ご準備ください。
_________________________
●学芸員によるギャラリートーク
2019年 11 月 10 日(日)、 12 月 8 日(日) 随時
会場:黒部市美術館内
*展覧会観覧券が必要です。

【イベント お問合せ 】
 黒部市美術館
 TEL/FAX 0765-52-5011
 〒938-0041 黒部市堀切 1035

カテゴリ

カレンダー掲載内容

タイトル黒部市美術館開館25周年 風間サチコ展 ーコンクリート組曲ー
日付2019年10月12日 ~ 12月22日
ラベルイベント
市区町村の機関[美術館]

黒部市美術館

最新のニュース一覧へ