地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」

黒部市立東部児童センター

児童センター(黒部市勤労者体育センターと併設)

明るく、楽しく、元気よく! 東部児童センターで一緒に遊ぼう!!

0765-52-46700765-52-4670地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「黒部市立東部児童センター」明るく、楽しく、元気よく! 東部児童センターで一緒に遊ぼう!!
センター前広場は滑り台・砂場があり、幼児から小学生まで楽しく遊べます。
また、一輪車練習をする姿もよく見られます。

1階の遊戯室・集会室には鉄棒や竹馬など沢山の遊具があり、ロビーには幼児向けのコーナーも設置。

2階体育室にあるトランポリン(幼児・小学生用)は子ども達にとても人気があります。

児童センターでは、地域のこども達に健全な「遊び場」を与え、遊びを通して児童の健康と体力を増進し、また情操を豊かにすることを目的にしています。

毎年、市内にある中央児童センターとの共催で「合同児童センターまつり」を開催!
このイベントでは、小学生の実行委員や「14歳の挑戦」で来ている中学生が各コーナーを担当し、盛り上げてくれます。
また、パッチワーク教室・工作・お楽しみ会など毎月の行事に沢山の子ども達が参加しています。
合同児童センターまつりでの一場面。
ゲームにチャレンジ!「黒部市立東部児童センター」
合同児童センターまつりでの一場面。
ゲームにチャレンジ!
「森の寺小屋出前講座」親子で木工作!
慎重に道具を使います。「黒部市立東部児童センター」
「森の寺小屋出前講座」親子で木工作!
慎重に道具を使います。
東部児童センターでは、子育て支援の一環として親子で楽しめる幼児向けの楽しいプログラムがあります。

1つは、1年間の登録制のサークル「ちゅうりっぷ」(水曜・午前10:30~正午)と登録なしでどなたでも参加できる「親子わくわくランド」(金曜・午前10:30~11:30の間)です。

どのプログラムも、親子で楽しく参加されています。
また当センターで月1回、第1月曜に赤ちゃんのサークル「はろベビママ会」を子育て支援センタースタッフが実施しています。
幼児サークル「ちゅうりっぷ」の活動。
窓いっぱいに描いてます!「黒部市立東部児童センター」
幼児サークル「ちゅうりっぷ」の活動。
窓いっぱいに描いてます!
「ぼくのおもちゃ、治して下さい」
おもちゃ病院受付での様子。「黒部市立東部児童センター」
「ぼくのおもちゃ、治して下さい」
おもちゃ病院受付での様子。
平成22年10月に東部児童センター内に「おもちゃ病院ピノキオ」がボランティアの方により開院され、現在は第1・3土曜に実施しています。

開院以来沢山の親子が壊れたおもちゃを持って来館し、大切にしていたおもちゃが治り、喜んで帰っていく姿をよく見かけます。

おもちゃの治療は、即日お渡しと2週間程の入院があります。
壊れたおもちゃ、治したいおもちゃ、診てもらいたいおもちゃがありましたら、ぜひお持ち下さい。
名称黒部市立東部児童センター
フリガナクロベシリツトウブジドウセンター
住所938-0031 黒部市三日市2581-1
アクセスあいの風とやま鉄道黒部駅より車で5分
電鉄東三日市駅より徒歩5分
電話番号0765-52-4670
ファックス番号0765-52-4670
メールアドレスkurobe.toubu@ma.mrr.jp
営業時間10:00~17:30 月~土曜
10:00~17:00 祝日
定休日日曜
祝日の翌日
お盆休み(8/14~8/16)
年末年始(12/28~1/3)
特別な事情がある場合は臨時休館
駐車場20台
関連ページホームページ
黒部市役所
関連するお店・施設黒部市立中央児童センター
黒部市働く婦人の家
一般財団法人 黒部市施設管理公社
黒部市勤労者体育センター
黒部市民会館
宮野公園管理事務所
黒部市ふれあいハウス宮野
ジャンル
最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

近くのお店・施設
近くで開催中または開催予定のイベント
お店・施設を探す