地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」

2019年10月1日の消費税増税に伴い、表記価格が実際の価格と異なる場合がございます。

【不用品買取】今回は電化製品を主に買取させていただいている一例をご紹介~

 不用品の出張買取専門 Mr.CCのニュース

先日、初めて折込チラシを新聞の朝刊に入れさせていただきました。
二十数件の査定依頼をいただき、本当に感謝!感謝!でございます。

なかなか新川エリアでは、馴染みの無い不用品の出張買取ですが~
こうやって少しずつ皆さんに知ってもらえればと思っております。


そんな中で、買取させていただいたモノを一部ご紹介。

●パイオニア製のオーディオシステムラック付きステレオセット
レコードを再生するターンテーブルは壊れていて不動でしたが・・・アンプ類やカセットデッキは調子よく動作していました。
スピーカーはウレタンエッジが経年劣化で破れておりましたが、それはこちらでリペアいたしますとのことで買取させていただきました。
ご自宅に昔のレコードプレーヤー等が眠っていらっしゃる方、是非ご一報を~!


●キャノン製ワープロ
PC全盛の世の中でも地味~に利用者がいるワープロ。
箱が付いた状態で保存状態も良く、買取させていただきました。


●1971年販売のキャノンの一眼レフカメラ
大事にしていたのだが、デジカメ全盛の時代となり使わなくなった。
でも、自分で捨てるには忍びない・・・ということで、お電話いただきました。
快く金額にもご納得いただき、買取させていただきました。


●ナショナル製短波ラジオ
多少の難やアンテナにスレやサビはあったのですが、こちらで可能な限りリペアする前提で買取させていただきました。
ちょっと手を加えることで、無事に電波を受信することができました。


●サーフテックのサーフボード
捨てるに捨てれない・・・捨てるのにもお金がかかるということで、ご連絡いただきました。
サーフボードなら何でも買取できるわけではないのですが・・・
サーフテックと言うことで劣化も少なくまだまだ使えると判断できましたので、
買取させていただきました。


また、既に何度もお電話くださる方も数件いらっしゃいました。
ありがたいことに早速のリピーターさん・・・感謝!感謝!です。


ほんの一部の紹介ではございますが、参考にしていただき・・・
もし、ご自宅に整理したいんだけど捨てるに捨てれないモノがある場合は、
是非、一度お声掛けくださいませ。

そんな不用品や骨董の出張買取専門のMr.CCを是非、ご利用いただければと思います。
買取・リサイクルショップ[不用品の出張買取、空き家整理、遺品整理]

不用品の出張買取専門 Mr.CC

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

人気のキーワード