地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

黒部・入善・朝日の地域情報サイト「まいぷれ」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

臨時休業のお知らせ+古物市場のお話し

 不用品の出張買取専門 Mr.CCのニュース

古物市場にはジャンク品から超高級品まで溢れています「臨時休業のお知らせ+古物市場のお話し」

古物市場にはジャンク品から超高級品まで溢れています

梅雨に入りお家の庭にはカエルが何匹も飛び跳ねておりますMr.CCでございます。
今日は、知る人ぞ知る・・・我々、リサイクルショップの商品の卸先であり仕入れ先でもある「古物市場」のお話し。

【お詫び】
Mr.CCでは折込チラシを配布する時期は繁忙期となるため、古物市場に行かないようにしているのですが・・・
それ以外の時期に関しましては、古物市場に仕入れに行っており不定休でお休みをいただいております。
古物市場は朝9時頃から始まり、終わりは日にもよりますが・・・20時頃になることもしばしば。
仕入れは所謂、セリ(オークション)となっております関係で、電話に出れないことが多くご迷惑をお掛けしております。

買取のお問い合わせをいただいた際、お休みをいただいている日は繋がらないことがございますので、予めご了承くださいませ。
ちなみに本日~6月22日(月)まで仕入れと卸し業務のため、お休みとさせていただいております。


上記のお詫びの中に記載したように・・・
我々のようなリサイクルショップは卸先であり仕入れ先でもある「古物市場」に出入りすることがよくあります。

買取専門のMr.CCでは買い取ったあと、「古物市場」に出品することで利益を生み出しているのですが、
同じくインターネットを通じて販売したり、輸出できそうなものを探しに「古物市場」へ仕入れに行きます。

ここは一般の人は入場することは出来ず、リサイクルショップの許認可を警察で得た上で、
審査や入会金及び年会費等を支払った業者のみが出入りできます。

自分の場合は、なるべく大きな「古物市場」に参加しているため、
名古屋・大阪・神戸・横浜・東京・埼玉まで行っております。
曜日を上手く合わせて大阪⇒神戸に参加したり、東京⇒横浜⇒埼玉などと普通に出張感覚ですね。


古物市場には本当にジャンルを問わず、様々な物品が出品されます。
こんなもの誰が買うの?え~!これ欲しい!
ジャンクなもの、古い物、楽器、ブランドバッグ、TVゲーム類、古美術品、エアコン、家電、業務用厨房器具ほか・・・ありとあらゆるものが出品されます。

古着専門(有名ブランドも含む)の市場、デジタル家電専門の市場、バイク専門の市場、自転車専門の市場など総合の市場から専門の市場まで日本のどこかで大小問わず古物市場が開かれております。

我々、Mr.CCは店舗を持たない買取専門の形態の取っているため、市場で購入してきたものを店頭に陳列するということは出来ませんが・・・今、時間があるときに準備している店舗が出来た時には、仕入れてきた商品を直接、お客様に提供できる日が来るかもしれません。

その時は、ASPLUNDなどの素敵な家具類を並べたいと思っております。


今日は、電話に出れない場合は、仕入れのためお休みをいただいているということ+古物市場と言うリサイクルショップの裏側のお話しでした。
買取・リサイクルショップ[不用品の出張買取、空き家整理、遺品整理]

不用品の出張買取専門 Mr.CC

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。